埼玉県、神奈川県、静岡県で、医療・保健・福祉を提供する「JMAグループ」です。

  1. HOME
  2. 当法人について
  3. 沿革

沿革

昭和48年 9月 医療法人社団 仁愛会設立、東埼玉病院開設
昭和58年 9月 海老名総合病院開設
平成2年 4月 海老名高等看護学院開設
平成7年 4月 海老名厚生病院開設
平成7年 9月 海老名厚生病院を海老名総合病院附属東病院に名称変更
平成8年 4月 東埼玉在宅介護支援センター開設
訪問看護事業所 東埼玉訪問看護ステーション開設
※これ以降、埼玉県東部地区および神奈川県県央地区において、居宅介護支援事業展開(各地区にて関連事業所等開設)
平成10年 11月 東埼玉病院を東埼玉総合病院に名称変更
平成11年 1月 老人保健施設アゼリア(現 介護老人保健施設アゼリア)開設
平成13年 4月 海老名総合病院を381床から425床へ、海老名総合病院附属東病院を243床から199床へ変更
海老名総合病院に新館を開設し、幅広い医療ニーズと専門性の高いセンターで総合力拡充
平成14年 4月 海老名総合病院附属東病院を東日本循環器病院に名称変更
専門性の高いセンターを中心に救急体制等整備
平成15年 7月 医療法人社団仁愛会を医療法人社団 ジャパンメディカルアライアンスに名称変更
平成15年 10月 海老名総合病院、病院機能評価『一般病院B』認定
平成15年 12月 介護老人福祉施設 さつき(社会福祉法人ケアネット)開設
当法人、長期優先債務格付けで「BBB」取得、医療法人として初めて取得格付け公表
平成16年 2月 東埼玉総合病院、電子カルテ導入
平成16年 2月 通所介護事業所 デイサービス東埼玉開設
平成16年 3月 特定医療法人の承認を受ける
平成16年 6月 東日本循環器病院、病院機能評価「一般病院」認定
平成16年 7月 東埼玉総合病院を234床から199床へ変更
平成16年 11月 神奈川地区(海老名)全施設を結ぶ電子カルテ導入
平成17年 2月 海老名メディカルプラザ開設
平成18年 1月 東埼玉総合病院、平成18年1月循環器科開設、64列CT導入、心臓カテーテル検査機器導入
平成18年10月 介護老人福祉施設シェ・モア(社会福祉法人ケアネット)開設
平成18年10月 東埼玉総合病院附属清地クリニック開設
平成18年10月 東埼玉総合病院附属清地クリニック通所リハビリセンター開設
平成19年 5月 東日本循環器病院を海老名総合病院附属海老名メディカルサポートセンターに名称変更
横浜市立脳血管医療センター介護老人保健施設コスモス指定管理者として運営開始
平成19年 11月 介護老人福祉施設はなみずき(社会福祉法人ケアネット)開設
平成20年 2月 海老名総合病院、地域医療支援病院の承認を受ける
平成20年 4月 東埼玉総合病院、199床から193床に病床変更
平成20年 12月 東埼玉総合病院、病院機能評価Ver.5.0認定、海老名総合病院、認定を更新
平成21年 2月 長期優先債務格付けで「BBB+」に、医療法人で初の格上げ
平成21年 4月 厚生労働大臣の認定を受け、「社会医療法人 ジャパンメディカルアライアンス」へ移行
複数の都道府県にまたがる法人として全国初、埼玉県・神奈川県でも1番目の認定を受ける
平成21年 11月 収益事業として、オリジナルブランド「ジェーマ」の商品販売開始
平成22年 8月 「会員制健康倶楽部ジェーマ」の運営開始
平成22年 11月 関連法人「医療法人社団 静岡メディカルアライアンス」設立
平成23年 11月 「特別養護老人ホーム和心」設立
平成24年 5月 「東埼玉総合病院」新築移転
「下田メディカルセンター」開設
「下田メディカルセンター附属みなとクリニック」開設
平成25年 9月 「社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス」設立40周年
「東埼玉総合病院」設立40周年
「海老名総合病院」設立30周年
平成25年11月 「海老名総合病院」、病院機能評価「一般病院2」認定
平成26年 3月 「東埼玉総合病院」、病院機能評価「一般病院2」認定
平成26年12月 「特別養護老人ホーム陽だまり」開設
平成27年 4月 「海老名ケアサポートセンター」開設
平成28年 4月 「座間総合病院」開設